OUR INNOVATION LIFE FIBRE EFT



Life Fibre Companyは、 長年の研究と実験を重ね 、塩素を使用しないエコで画期的なウールの防縮加工LIFE FIBER EFTを開発しました。 この開発を支えたチームは、100年近くに渡って日本のウール業界を支えている紡績メーカーや染色加工メーカーから 集結した匠の集団です。
一般的な ウォッシャブルウール製品に施される防縮加工には、ほとんどの場合、加工の過程で塩素が使われています。 加工工程から排出される塩素は河川に放流されると、河川中の有機物等に吸着されて、吸着性有機塩素(ハロゲン)化合物(AOX)となります。 このAOXが食物連鎖により人の体内に摂取されると、発ガン性を持つことが明らかになっています。
さらに、欧州を中心に地球環境保護のため、AOXの排出量を規制する動きも高まりつつあります。
またLIFE FIBER EFT は、他の防縮加工のように ウール繊維のスケールを取り除いたり、表面を傷つけたりすることなく加工するため、 ウール繊維の強度を保つことができます。
その結果、 LIFE FIBER EFTが施されたウールは黄ばみに強く、酵素系洗剤の使用も可能になりました。